MonoLabo

labo

第6回 ノベルティグッズの消費期限は?

最近は使わなくなったものを、メルカリやラクマなどのフリマアプリで売ることが日常化してきました。メルカリやラクマが生まれた背景の一つとして、その人にとってはごみでも、捨ててしまわず必要な人に使ってもらうという、有限である資源の有効活用に寄与しているという話を聞きました。そこでふと「ノベルティグッズはどれくらいの期間使ってくれているのだろう?」ということを思いました。そしてさらに、長く愛されるものを作りたいという思いもこみ上げてきたので、「長く使われているノベルティグッズは何?」ということもアンケートで取ってみました。
調査概要は、全国15~69歳の男女2,361名を対象にしております。

1. 長く使ってくれるノベルティグッズは?

ノベルティグッズ屋としては、長く寄り添ってもらえるようなノベルティグッズを作りたいと思いながら「こんなグッズがいいんじゃない?」「いやいや、こっちの方がいい感じでしょ!」みたいに頭を悩ませております。なので、今回、皆さんにもっとも長く使っているノベルティグッズを聞いてみました。その結果、

 

図1 もっとも使用期間の長いノベルティグッズ

「ボールペン」が半数以上という結果に。次いで、「メモ・付箋」「クリアファイル」が続いていて、文房具系は長く使ってくれているようです。その後は、「ハンドタオル・フェイスタオル」、「スケジュール帳」が続いております。なので、ノベルティグッズを長く使ってもらうためには、その人の生活にうまく入り込むことが大事なんだ、ということを改めて気づかされました。

ちなみに、アンケートで聞いてみたラインナップはこちら!

1 ボールペン
2 スケジュール帳
3 メモ・付箋
4 カードケース・パスケース
5 クリアファイル
6 マグネット
7 ハンドタオル・フェイスタオル
8 バスタオル
9 ブランケット
10 エコバッグ
11 保冷・保温バッグ
12 巾着袋・ポーチ
13 ステンレスボトル
14 マグカップ
15 ボトルホルダー・ボトルソックス
16 陶器皿・グラス
17 モバイルバッテリーチャージャー
18 モバイルスピーカー・イヤホン
19 スマホスタンド・タッチペン
20 腕時計・目覚まし時計
21 卓上カレンダー
22 折りたたみ傘
23 防災グッズ
24 その他のノベルティグッズ

ノベルティとして採用の多いアイテムを幅広くリストアップしてみました。

 

2. ノベルティグッズを使ってくれている期間は?

ノベルティグッズによって期間は違うかもしれませんが、もっとも長く使ったノベルティグッズの使用期間を聞いてみると、

図2 もっとも使ったノベルティグッズの使用期間

3年以上使ってくれている人が、なんと4割以上!中学生が高校に入学、高校性が大学に入学するまでの期間を使ってくれているとは!我々のノベルティグッズと共に青春時代を過ごしている人がいるかもしれないと考えると、ノベルティグッズを作っていてうれしいことはありません!

 

3. 長く持っているノベルティの波及効果は?

そして今回、ノベルティグッズの波及効果という少しチャレンジングなアンケートも取ってみました。アンケートの内容としては、「もっとも使用期間の長いノベルティグッズをくれた企業を、ご家族や友人にどれくらい薦めたいと思いますか」というような、変則版NPS調査(サービスや商品の顧客ロイヤリティを測る調査手法)の形で取ってみました。その結果、

図3 もっとも長く使っているノベルティグッズベルのNPS

 

「保冷・保温バッグ」がもっとも高く次いで、「マグカップ」、「エコバッグ」となりました。今回は試験的にアンケートを行いましたので、使っている人のノベルティグッズが少ないもの(50人以下)は省いているので、参考値になりますが、図1で上位の「ボールペン」や「メモ・付箋」下から3番目と2番目となりました。なので、長く使っているからということだけでは、企業への愛着みたいなものが生まれづらいのかもしれません。

4. まとめ

今回、ノベルティグッズの消費期限について調べてみました。その結果、皆さん「ボールペン」「メモ・付箋」「スケジュール帳」を長く使ってくれていて、3年以上も使ってくれている人も4割以上いることが分かりました。
ただ、長く使っているからと言ってその企業に愛着がわくかというと、それだけではなく、また別の要素も必要なのかもしれませんね。
ノベルティグッズ屋としては、これが今後の課題になってくる気がします。

以上、MonoLabo第6回でした。

 

Writing by Sakuma

BACK

New Post