MonoLabo

buzz

台湾のセブンイレブンでキティがまさかの姿に…!話題化事例からみるサンリオコラボの強さとは

こんにちは!BuzzMono研究員の今泉です。

 

先週のSNSでは台湾のセブンイレブンで行われているキャンペーンが話題になっていました。

サンリオの人気キャラクターたちがすごい見た目に!そのたくましいアゴはどうしたの…!

 

実はこれ、シャクレルプラネットとサンリオのコラボグッズなんです。

シャクレルプラネットはタカラトミーアーツが発売するガチャガチャのシリーズで、名前の通り色々な動物たちのアゴがシャクレています。日本だけでなく台湾でも大人気で、このコラボが実現しました。

それにしてもインパクトの強いビジュアル。この見た目にGOを出すサンリオの懐が深すぎて恐怖すら感じます。特にどんな仕事もこなすことに定評のあるキティちゃんはもはやリボンでなんとかアイデンティティを保っているレベルで、キティちゃんファンはどう思っているんでしょうか。

グッズは荷物かけフック、ふわふわカップスリーブ、バッグ、USB充電器、ゴミ箱、マット、ランドリーボックス、ミニサイズの椅子の8種類が展開されています。デザインに目がいきがちですが、アイテム自体のセンスも良いですね。カップスリーブがふわふわで幸福度が高そう!

トートバッグやランドリーボックスはアゴがポケットになっていてジワジワくるな…

 

 

そんなサンリオですが、国内でも多くのコラボが行われています。

というわけで今回はSNSで話題になった過去のサンリオコラボをチェックしていきましょう!

 

■丸亀製麺×「ガンダムvsハローキティ」

丸亀製麺が今年の4月に実施したキャンペーンではハローキティとガンダムというビックなキャラクターがコラボ。期間中にうどんを食べるとハローキティーやガンダムのキャラクターが描かれた「うどん札」が進呈され、複数枚集めることでトッピングやうどんと引き換えることができます。

話題となったのはそのうどん札の種類の多さで、その数なんと90種!好きなキャラの札を手に入れたくて何度も足を運ぶ人やコンプリートを目指す人も現れました。

キャラクターコラボはいかにファンのコンプリート欲を刺激できるかもポイントですね!

 

■ハローキティもらくらく おうち吉野家キャンペーン

ハローキティと牛丼チェーン吉野家のコラボは今年で3回目を迎える人気企画です。

吉野家というと圧倒的に男性のイメージが強く、なんでハローキティ?と思いますが、このキャンペーンで対象となっているのはお家で牛丼を楽しめる「冷凍牛丼の具」です。公式通販サイトで生協で冷凍牛丼の具を買った方に抽選でオリジナル丼が当たる企画となっています。

これまで男性がメインターゲットだったものに女性を引っ張ってくるためにはかなり強力なコンテンツが必要ですが、そういう時にサンリオはやっぱり最強だなと思わされます。先日始まった、JRAの「#うがメロけいば」もそうですね!

 

■マイメロディ&クロミ × 道とん堀

またもや飲食店ですが、お好み焼きの道とん堀もサンリオとコラボしていました。

何が良いって、ポーチのデザインですよ!!

(画像はhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000012064.htmlより引用)

よくみるとお好み焼きのソースが入った壺やヘラが描かれています。サンリオの世界に入るとヘラがこんなに可愛くなるのか…。

この可愛さが出せるコンテンツはサンリオ以外になかなかないんじゃないでしょうか。

 

■ぐでたま×極楽湯・RAKU SPA

最後はスーパー銭湯極楽湯およびRAKU SPAの一部店舗で開催されているぐでたまとのコラボです。

1万個のぐでたまがお風呂を埋め尽くすぐでたまの湯は一度は入ってみたいな〜と思わせるインパクトがあります。実際、遠方からこのコラボを実施している店舗まで出向くファンも少なくないとか。

実はこのコラボも、吉野家とハローキティのコラボと同じく今年で3回目を迎える企画です。さらに今年はけろけろけろっぴとのコラボも開催される予定になっていて、サンリオ需要の高さが伺えます。

 

サンリオコラボの強さとは…

ここまで色々な話題化事例を見てきましたが、そこから感じるサンリオコラボの強さはビックネームのキャラクターなのにも関わらず取り組みの自由度が高いことではないでしょうか。

普通、キャラクターは有名であればあるほどその作品の世界観を大事にするため、出来ることも限られてしまいます。しかしサンリオは予想を上回るコラボを次々と実施しています。

ハローキティが「仕事を選ばない」理由について、辻信太郎社長がこんな発言をしたそうです。

この社長の発言はサンリオの企業理念「Small Gift Big Smile ほんの小さな贈り物が大きな友情を育てます」とも結びついています。

「みんなの大好きを守るために」という考え方こそがサンリオコラボの真の強さなのかもしれません。

 

それではまた!

BACK

New Post